第2回 スキルアップセミナーレポート

0

    JUGEMテーマ:スキルアップ

    桜の開花があちこちで聞こえる季節となりましたが、世の中は自粛ムード真っ只中

    でもこのセミナーだけは
    こんな時だからこそ
    感じて
    繋がって
    前を向いて欲しかった
    故に「スキルアップセミナー」開催決行致しました。

    NPO法人美BAND女プロジェクト主催
    「第2回 スキルアップセミナー」

    講師には、乳がんのサバイバー
    若松美恵子さんに「どんな時も私らしく生きる心のレシピ」
    〜乳がんが教えてくれたこと、与えてくれたもの〜

    と題して講演をお願い致しました。

    若松美恵子さんは
    pickupが毎年開催しています「ピンクリボンライブエイド」においても毎年ご出演頂いております。
    以前から「乳がん検診の大切さ」「命の大切さ」をご自身の経験を音楽をを通して伝えてこられました。
    今回このセミナーではr、乳がんの実体験と共に診断からの心境の変化や身体の変化、新たなチャレンジそして回復までの軌跡を深いところまで切々と語っていただきました。

    「私の闘病経験が、
    いつか、誰かのお役に立てたり、
    何かを乗り越えるためのヒントになったり、
    今、がんばるための力になれたら、
    という願いを込めてお話させていただきます。」

    とページをめくるように講演が始まりました。

    コロナの影響でご予者数の約半数に減少したセミナー参加者の中には、癌体験者の方が5名以上おられました。
    中には現在治療中の方もご参加くださって、真剣に耳を傾けていらっしゃいました。

    予め配布されたレジメには抗がん剤で髪が抜けた丸坊主の写真や、セミヌードの記念写真、ウイッグを装着してジャズライブのボーカルデビューをされたと言う写真も掲載、紹介されました。

    それは壮絶な癌との闘いであったはず。
    いや、もちろんそうなのですが・・・
    終始笑顔でその辛さをみじんも感じさせない若松さんのお話から
    ポジティブな考え方を維持された事で
    感じ取れたキーワードがいくつもありました。

    「何故自分だけが、こんな辛い目に合うの?」というネガティブな心境が
    入院病棟で出会った患者さん達に励ませれて
    「自分だけ辛いんじゃない。」と変化
    「ウイッグは恥ずかしい部分を隠すのではなく、オシャレをするためのモノ」
    と女性らしくオシャレを楽しみたい
    「大好きなジャズボーカルは、冥途の土産に」と以前からやってみたかった大好きな趣味へのチャレンジ
    そして「余命」ではなく「与命」の意味を考え行動すること

    私達は、生きている中で多くのリスクを抱えています。
    それは病気だけに限っている訳ではありませんが、
    笑顔で前を向いて歩き続けることは、決して容易いことではありません。

    いつか人生には終焉を迎える時がやってきますが、
    その時には笑顔で終わりたいと・・
    そう気づかせてくれた素晴らしいセミナーでした。

    このように、当プロジェクトでは、人生をイキイキと輝かせ楽しめる
    ヒントを得られるようなセミナーを、今後も開催していく予定です。
    毎回ご参加くださった方々との新たな繋がりが生まれ
    フリートークの時間を設けております。

     

    次回は2020年5月16日(土)
    NPO法人 美BAND女プロジェクト主催
    第3回スキルアップセミナー

    TAKARAZUKA論
    〜「清く正しく美しく」 の世界で生きる女性達〜

    彩ひろみプロフィール
    幼少よりお稽古事に励み、宝塚歌劇団に憧れ受験。
    第75期生首席で合格。星組で初舞台、翌年花組に配属となる。7年間娘役として舞台を務め宝塚を退団。各方面での芸事の講師活動の他、関西を中心に各地での自身のライブ活動、幼稚園、養護施設でのコンサート、またプロデューサーとしてホテルイベント立案、企画なども手掛けている。兵庫有馬温泉では約5年に渡り谷崎潤一郎作品を『朗読と舞』で表現など、日本の和の世界を広げる為、意欲的に活動を続けている。

    会場 祇園pickup
    open19:30 start20:00
    参加費用
    NPO法人美BAND女プロジェクト非会員
    3,000円+2オーダー別
    NPO法人美BAND女プロジェクト会員
    2,000円+2オーダー別


    [ 定員 30 名 当日は指定席はありません。ご来場順となります。]
    このセミナーは女性に限らず男性ご参加可能です。

     

    詳細は後日告知いたします。

     

     


    『第8回美BAND女(びばんじょ)コンテスト2020』参加バンド募集!

    0

      今年もやります!
      2013年より開催している『美BAND女(びばんじょ)コンテスト』!

      『第8回美BAND女(びばんじょ)コンテスト2020』参加バンド募集!
      夢を実現する ”大人の女性バンドコンテスト” を開催します。

      場所は、京都三条のVOXホール!

      参加年齢は、20歳以上なら、何歳でもOK! 
      女性中心のバンド大募集です。
      デュオでもOK。楽器を使わないアカペラグループでもOK。
      毎年、出場選手の平均年齢は、50歳前後。
      音楽を楽しむことに、年齢は関係ありません!

      当日は、バンドのパフォーマンス後、マーティー・ブレイシーをはじめプロミュージシャンの審査員と、

      会場に来られたお客様の投票で、優秀賞を決定します。

      キラキラ輝く大人の女性達を応援することが、最大のイベント目的です。
      少しの勇気を持った皆さんの挑戦、お待ちしています。

       

      第1回〜7回までの最優秀バンド映像
      https://youtu.be/GrWsdX0DUf8


      美BAND女コンテストHP https://www.bibanjo.com/

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      <イベント詳細・応募要領>
      第8回 美BAND女(びばんじょ)コンテスト

      開催日 2020年 9月12日(土)
      場所  VOXホール 京都市中京区河原町通三条・河原町VOXビル5
      VOXホール https://voxhall.net/ アクセスでご確認ください。

      内容 女性中心のメンバーで構成するバンドコンテスト.

      出演者バンド演奏の後、最優秀バンド・最優秀プレイヤーを、審査員と観客全員の審査・投票で決定。

      <応募資格>
      1. 女性中心で構成するバンド(人数は規定なし)
          ただし男性サポートメンバー数については、要相談。
          問い合わせ先に、ご確認ください。
      2. 年齢は、メンバー全員が20歳以上
      3. 演奏は各バンド、ステージセッティング・撤収を含めて15〜20分以内
      4. 演奏曲は、コピーでもオリジナルでも可

      <応募要項> 
      メンバー編成(人数・楽器構成)、メンバーの年齢、代表者氏名・連絡先(住所・電話番号)、バンドプロフィール、アピールすることを表記し、メールで、美BAND女プロジェクトまで。それと同時に、バンドの音源(1曲)をmp3などのデータで送信をお願いします。

      <応募先>
      Mail: info@bibanjo.com  美BAND女プロジェクト

      <応募締切> 4月30日(火)  
      選考結果は、5月10日までに、各バンドに通知します。

      <参加費> 
      各バンドにつき30,000円
      (チケット代1,500円×20枚=30,000円 21枚目からは、1枚につき1,000円のチャージバック)

      <当日スケジュール(9月12日)・仮予定>
        (出演バンド数により、時間変更の可能性あり)
      12:00〜 各バンド集合
      13:00 オープン
      14:00 コンテストスタート
      20:30  ゲストバンド演奏・審査発表・表彰式
      ※ 観客からの投票と、審査員(マーティー・ブレイシー、ゲストバンド、メディア関係者)による最優秀バンド、最優秀プレイヤーの選定。

      <コンテストお問い合わせ>
      NPO法人美BAND女プロジェクト info@npo-bibanjo.com まで。
      美BAND女コンテストHP https://www.bibanjo.com/

      NPO法人美BAND女プロジェクト https://npo-bibanjo.com/


      「どんな時も私らしく生きる心のレシピ」

      0

        JUGEMテーマ:スキルアップ

         

        NPO法人美BAND女プロジェクト主催

        第二回スキルアップセミナー

        『どんな時も私らしく生きる心のレシピ』〜乳がんが教えてくれたこと、与えてくれたもの〜

        講演 若松 美恵子

         

        ジャズボーカリスト。エディター、ライター。フリーランスのエディター、ライターの仕事をしながら、週末や平日の夜には、ジャズボーカリストとして京都・滋賀・大阪を中心にライブハウス、ジャズフェスティバル、イベントなどで演奏活動を行っている。2009 年に乳がんを発症し、約10 年間の治療を続けた。闘病中の方や闘病を支えるご家族の方など" 誰かの" " いつかの" 支えになればという思いでピンクリボンライブエイドや動画プログラムへの出演、乳がんに関する冊子や広報物の制作などに携わり、自身の経験やメッセージを伝えている。

         

        2020年319()
        会場
        祇園pickup
        開場19:30 講演開始20:00
         
        参加費用
        非会員3,000+2オーダー別
        会員2,000+2オーダー別
         
        [ 定員 30 名 当日は指定席はありません。ご来場順となります。]
         
        このセミナーは女性に限らず男性もご参加いただけます

         

        下記フォームにてお申し込みお願いいたします。

        https://npo-bibanjo.com/pg987.html


        『人生をイキイキと輝かせる、話し方講座』終了いたしました。

        0

          JUGEMテーマ:スキルアップ

          2019年11月13日、NPO美BAND女プロジェクトの事業として、

          『第1回 スキルアップセミナー』を開催いたしました。

          講師は、ラジオパーソナリティや司会で活躍されている對馬京子さん。

          同プロジェクトの事業として展開している『美BAND女(びばんじょ)コンテスト』で、

          第1回目から司会をお願いしています。

           

          まずは、NPO法人美BAND女プロジェクトの代表理事マーティのご挨拶、そして對馬さんをご紹介しました。

          今回のテーマは「人生をイキイキと輝かせる、話し方講座」でした。

          最近は、You Tube やその他のSNSの動画を使って、誰もが簡単に自分の考えを伝えることができるようになりました。

          ただ、それらを見たり聞いたりしても、何が言いたいのか、何を伝えたいのかがわかりにくいものがあります。

          相手に内容が伝わる話し方というのは、どういうものか。

          話し手も、より楽に長く声を出すことができるようになる腹式呼吸法について。

          文字をそのまま声にするのではなく、鼻濁音をで発声する文字がある。

          など、プロの話し方の特徴と、なぜ聞きやすいのかを、

          わかりやすく解説していただきました。 実際に腹式呼吸を意識しながら、会場の全員で「ア・エ・イ・ウ・エ・オ・ア・オ」と発声練習をしたり、少し発音が難しい鼻濁音の発声法など、実践を交えながら、楽しく学びました。

          発声する時には、顔の筋肉をしっかり動かすと、ホウレイ線が目立たなくなるとか! 言葉をはっきり発音すること。

          そして、なにより「伝えたい」という気持ちを持って話すこと。

          それができると、相手に「心」を伝えることができるというお話でした。

          人は、誰かとコミュニケーションをとることで成長します。

          もし、声を使わない場合だとしても、文字や手話・ボディランゲージ等でも大丈夫です。

          少しだけ勇気を持ち、できるだけ人と会い、話す機会を持ち、人生をイキイキと輝かせましょう!

          このように、当プロジェクトでは、人生を楽しめるヒントを得られるようなセミナーを、今後も開催していく予定です。

           

           

          NPO法人美BAND女プロジェクト主催『第2回スキルアップセミナー』開催決定。

          2020年3月19日(木)

          講師は、若松美恵子さん

          「どんな時も私らしく生きる心のレシピ」 〜乳がんが教えてくれたこと、与えてくれたもの〜

          会場:祇園 pick up お待ちしています!

          詳細は後日発表いたします。

           

           


          第1回スキルアップセミナー 「人生をイキイキと輝かせる、話し方講座」

          0

            JUGEMテーマ:スキルアップ

            NPO法人美BAND女プロジェクト主催
            第1回スキルアップセミナー
            「人生をイキイキと輝かせる、話し方講座」
            講演 ラジオパーソナリティー 對馬京子

            <プロフィール>

            對馬京子(つしまきょうこ)
            ラジオパーソナリティ。KBS京都ラジオ、fm大阪、ラジオ大阪等、関西のラジオ局を中心に活躍。キュートなヴォイスと軽やかな語り口が人気。環境イベント「Live!DoYouKYOTO?」の司会者として、京都市からDOYOUKYOTO大使に任命されている。美BAND女コンテストでは、第一回から、司会を担当。趣味は、マラソン。京都マラソン、東京マラソン等に参加している。

             

            2019年11月13日(水)
            会場
            祇園pickup
            開場19:30 講演開始20:00
             
            参加費用
            非会員3,000円+2オーダー別
            会員2,000円+2オーダー別

             

            30名様までの限定セミナーです。
             
            人生を輝かせる話し方! 腹式呼吸でお口の体操をすると、エイジングケアにも繋がり、コミュニケーションの輪も広がります。自信を持って話すことで、人生を豊かにしましょう!

             

            受講お申し込みはこちら

             

            ■サイトでの受講申し込み

            https://npo-bibanjo.com/pg987.html

             

            ■メールでの受講申し込み

            氏名・席数・電話番号をお知らせくださいませ。

            info@npo-bibanjo.com

             

             

            NPO法人美BAND女プロジェクト

            https://npo-bibanjo.com/

             


            NPO美BAND女プロジェクト 賛助会員募集の振込口座の誤記のお詫び

            0

              NPO法人美BAND女プロジェクトをいつも応援してくださりありがとうございます。

              8月の『美BAND女コンテスト』の会場でお配りした『賛助会員募集』のご案内や、

              それ以降いろんな方にお渡ししているフライヤーにおいて

              『他行からの振込』の

              振込口座の番号に誤記がございました。

              賛助会員については詳しくはこちら

               

              サイトのフォームより、すでにお申し込みお振込をたくさんいただいてはおりますが、

              『ゆうちょからの口座からの振込』は可能だが、

              『他行からの振込はできなかった』との

              ご連絡をいただいて気づきました。

               

              納入方法
              ★口座にお振り込み
              お振込先: ゆうちょ銀行
              口座記号番号 009101238133
              口座名称(漢字) NPO法人 美BAND女プロジェクト
              口座名称(カナ) ( トクヒ)ビバンジョプロジェクト
               
              他行からの振込の受取口座として利用される場合は下記内容となります。
              店名(店番) 099
              預金種目 当座
              口座番号 0238133

               

              上記が正しい口座番号になります。

              (ゆうちょ同士での口座は間違ってございません。ゆ

              うちょ以外の他行からの振込の店番だけが間違っておりました)

               

              振込をしていただこうとしてくださった方に大変ご迷惑をおかけいたしました。

              この場を借りてお詫び申し上げます。

              NPO法人 美BAND女プロジェクト 理事一同


              第7回 美BAND女(びばんじょ)コンテスト2019

              0

                第7回 美BAND女(びばんじょ)コンテスト2019を、8月24日に開催しました。

                今回の会場は、初回に開催した京都三条のVOXホール。

                朝から、エントリーバンドの皆さんが、キャッキャッ!という明るい感じで会場に到着。

                順にリハーサルを終えた頃には、開場時間が近づくと、それぞれが緊張の面持ちに。

                 

                エントリーバンド

                1.Lucky Connection

                2.フタエ

                3.Bites

                4.ANDANTINO

                5.ドーパ民族

                6.ザ・ファン

                7.Pink Diva

                そして 昨年の最優秀バンド「ラウンジゆうこring」のステージ。

                 

                最後は、「M.Y.H & Shiho」は、Marty Bracey(Dr)柳原由佳(Pf)原巧一(Ba)そしてShiho(Vo)のステージ。

                会場は、最初から、あふれんばかりのお客様で、大盛り上がりでした。

                エントリーバンドは、ステージに上ると、徐々に緊張がほぐれ、それぞれが満面の笑顔になります。

                毎年のステージで、これが一番素晴らしい瞬間です。

                歌って踊って演奏して、心から楽しい顔をしています。

                みんなが真剣に仕事をして、家事をこなし、そして仲間と真剣に遊ぶ。

                今回は参加しなかった皆さま、この写真を見てイイなぁとおもった人は、少しの勇気を持って、次回はチャレンジしてみてください。 楽しいことは、待っているだけではやってきません。

                人生は1回きりです。

                あなたも、キラキラ輝いてください!

                 

                FBページに当日の模様を掲載しております。

                https://www.facebook.com/bibanjo

                 

                 

                 

                NPO法人美BAND女プロジェクト

                https://npo-bibanjo.com/


                第7回美BAND女コンテスト

                0

                   NPO法人化してはじめての開催!

                   

                  第7回美BAND女コンテスト

                  8月24日(土)京都VOXホール
                  open 16:00, start 17:00
                  料金1,500円+1drink 600円

                  このコンテストは、お客様全員の投票で、最優秀バンド賞を決定します。
                  入場時に、投票券を2枚を、お客様全員にお渡しします。
                  パフォーマンスを観て、良いと思うバンド(2バンド)に、別々に投票。
                  その投票数と、審査員の点数で、最優秀バンド賞を決定します。

                  その他『最優秀プレイヤー賞』と、今年は、『美BAND女ビューティー賞』を、審査員が選定します。

                  『美BAND女ビューティー賞』
                  ただ美しいだけではなく、衣装・表情・いかに楽しんでいるか?などを、審査員が観て選出します。
                  その日、一番キラキラ輝いている人が選ばれるということ。

                  今年の審査員は、
                  マーティー・ブレイシー、今年のゲスト Shihoさん(ex. Fried Pride)、ラウンジゆうこring(昨年度の最優秀バンド)等

                  今年は、初めて滋賀からのバンドも出場します。
                  熊本からのバンドや、山口から参加するメンバーがいたり、ドキドキワクワクしながら、みんなで練習時間を捻出して頑張っています。
                  あなたも会場に来て、投票参加してみませんか?


                  1